プロフィール


1986年生まれ。

幼い頃より、造形、絵を得意とする。


九州産業大学芸術学部デザイン学科卒業。

空間デザインを主に学ぶ。

卒業後、アーティスト集団無倣舎、舞台美術参加。

グループ展参加。


20177月、てんかん性精神障害を患い、2年間入退院を繰り返す。

その後、強く幻聴の症状が残り、幻聴から指示される事をテーマやアドバイスとして受け取り、「幻聴アート」と名付け、絵を描きはじめる。


100点以上の絵を、主にアクリルガッシュ、油絵の具で作画。


・20192月、初個展である「~個展~」を、福岡市清川にあるカフェアンドバーgigiにて開催。

・3月、アートコンプレックスACTART大賞展に展示参加。

・619日~721日、「~個展2~」を福岡市清川カフェアンドバーgigiにて開催。

・531日~61日、下坂兄弟名義で、ももち文化センター大ホール、空間再生事業劇団GIGA「イエルマ」小道具デザイン担当。

・626日~78日、国立新美術館「蒼騎展」入選。

・渋谷ヒカリエMONSTER Exhibition 2019  4位入賞。

・8/10〜17日、パリ、ギャラリーグランエターナにて、MONSTER Exhibition 2019  パリ展参加

・817日、18日、浅草橋ヒューリックホールにてインデペンデントTOKYO参加。


現在も幻聴アートは続いている。